集中力 上げる 食べ物

集中力を上げる食べ物とは?

スポンサードリンク

皆さんは、自分集中力が有る方だと思いますか?
集中力が切れてしまうと、ついつい自分がやっていた仕事や勉強そっちのけで、別のことをしてしまって、あとで後悔した経験がありませんか?

 

僕もあまり集中力が続く方ではないので、ちょっと集中力が切れてしまうと、ついネットサーフィンなどをしてしまって、1時間後とかになっていた経験がよくありました。

 

そんな、集中力が続かない時に、食べることで手軽に集中力を上げる食べ物を、今回は紹介します。

 

最初に紹介するのはドライフルーツです。
私達が行動をしていると、次第に脳への栄養が不足してきて、体が眠りを得ようとしてきます。
これは身体の生理的反応のようなものなので、なかなか止めることは出来ません。

 

そんな時におすすめなのがドライフルーツなんです。
ドライフルーツには、脳にとって良い栄養源になる天然の糖分が含まれているため、栄養不足の脳には効果的です。
さらにドライフルーツを食べるには噛む必要があるので、必然的に顎が動かされ、脳が活性化してきます。
スポンサードリンク

ドライフルーツには食物繊維やビタミンなど、栄養分も豊富なため、ただ噛むだけのガムと違い、身体にもいいですよね。

 

次に紹介するのは、ペパーミントティーです。

 

食後や眠くなった時によくガムやタブレットなんかをよく食べて、眠気を覚ましてシャキッとすることってありますよね。
これは、ペパーミントの効果が作用しているからです。

 

ついつい眠気が襲ってきて、集中出来ない時は、少し休憩してペパーミントティーを入れて飲んでみてください。
強く立ち上がるペパーミントの香りで覚醒するだけでなく、身体が温まることで脳の血液の循環も良くなるので、さらなる集中力の上昇も望めます。

 

最後に紹介するのは、ブルーベリーといったアントシアニンとルチンが含まれた食べ物です。
実は集中力が続かない要因には、脳の疲れだけでなく、目の疲れの場合があります。
長時間作業していて目が霞んで見えづらくなったり、痛みを感じたりするようになってしまったら、集中って出来ませんよね。

 

そんな時に、ブルーベリーなどに多く含まれるアントシアニンやルチンが目の疲労の回復にとても効果的なんでね。
目の疲れが抜けない時は、これらの成分が入った食べ物うぃ食べることで、集中力が回復します。

 

どうしても時間が長くなるにつれて、集中力が続かないことはしょうがないことです。
そんな時には、今回取り上げた食べ物を食べて、ぜひ集中力を取り戻してしまいましょう。
スポンサードリンク